格安ばかりが魅力ではない

合宿免許にしたという人は、お得で楽しいからと言う理由が、本当に多いですが、そればかりが合宿免許の良さではないと言うことは、私の周囲に体験者そのものがいるのでよく解ります。
元々、自分の自動車教習の苦い経験から、子どもには合宿免許のある自動車教習所と思い、色んな教習所をあちらこちらと見ていたのは確かです。
中には、生徒数の少なくなる時期を見込んで合宿免許のスケジュールを入れている教習所もあり、生徒を確保するために宿泊付きで安く提供するための工夫をしているという教習所も多く、決して格安であるから何かが悪いということではありません。
確かに20万円強の金額で、宿泊もついていて、卒業保証もしているのです。
14~17日での教習で、追加請求なしで、全てが終了できるというのには、何か手抜きがあるのではと思って不安がる人もいるでしょうが、毎日、多くの時間を費やし、ぎゅっと濃縮したカリキュラムは、充実した丁寧な教習を保証できます。
丁寧に毎日行う教習で、1人1人の癖や欠点も教官に解りますし、その人に応じた指導が可能ですから、一般の教習所通いよりも優れた技能を身につけて帰ってきます。
既に合宿免許の実績があり、長年にわたるノウハウが磨かれた教習所は、生徒側にも教習所側にも随分と意義と利益があるように考えたシステム構築をしているのです。
我が子は、そのお陰で格安や卒業しやすいというだけでなく、ペーパードライバーにもならないという自信を身につけて帰ってました。
宿泊により、一緒に知識面を学び、テスト勉強をして互いに励まし合える雰囲気もあったようです。
1人で行くのは寂しいとは言いながら、あちらで教習友達をたくさん作って、良い思い出もできました。
それは、女性向きの合宿免許であったから尚更かも知れません。
色んなタイプの教習所がありますから、情報をたくさん集めて吟味することで、自分に合ったたくさんの魅力を感じる合宿免許教習所に出会えるに違いありません。